HOME>注目記事>エステサロンや美容形成外科クリニックでも痩せられる
料理

エステサロンで脂肪吸引

運動をしても体が疲れるだけで痩せにくく、ダイエットが長続きしないという人におすすめしたいのが、エステサロンでの脂肪吸引です。エステサロンでは脂肪を効果的に落とすためのキャビテーションというマシンを導入しています。特に痩せにくいと言われている二の腕やお腹周り、そして太ももなどをたった1回の施術で見違えるほどほっそりとさせることができるのが特徴です。エステサロンでのキャビテーションはリバウンドしないダイエットの代表として注目を集めており、利用者が増えています。そのため、施術内容も年々充実してきており、様々なコースが用意されています。エステサロンでは初回にカウンセリングを実施し、そこでは利用者の痩せたい部分や悩みなどについて聞いた上でキャビテーションのコースを決めていきます。集中ケアをすることも可能です。

脂肪溶解注射で痩せたいところを痩せる

リバウンドしないダイエットの一つに、メソセラピーと呼ばれる方法があります。別名脂肪溶解注射という施術で、薬品を使って脂肪を溶かし、他に何もしなくても痩せることができるという画期的なダイエット方法です。メソセラピーでは、脂肪を溶解することで脂肪細胞の数を減らします。脂肪細胞の数が減ることで痩身効果を発揮することができます。通常、脂肪細胞の数が多いほど太りやすい体質と言われているので、メソセラピーで脂肪細胞の数を減らすことで体質的に痩せやすい体に変化します。薬品で減らすことができた脂肪細胞は、今後増えることはありません。そのため、リバウンドしないダイエットの代表例として今最もメソセラピーが注目を集めています。費用はクリニックにもよりますが、5万円程度で注射を受けられます。