HOME>ホットトピックス>たったの2ステップであなたの人生が大きく変わる

近道への設定

女性

人生を変えるには体を変えるのが近道である。近道に必要なものこそがダイエットだ。ダイエットはとても大変でなかなか続かないという人が多い。しかし、ダイエットを習慣化してしまえば無意識のうちに痩せていく。習慣化の方法として「if then planning」という方法がある。この方法はまず条件を設定する。そのあと行うことを設定する。これだけで習慣化は成功する。条件の設定方法だが、いつも行う行動のことをいう。例えば「朝起きたら」や「お風呂から出たら」などだ。行うことの設定方法だが、痩せるための行動のことをいう。例えば「スクワットを10回する」や「お菓子の代わりに果物を食べる」などだ。この2つを組み合わせて「朝起きたらスクワットを10回する」などと設定すればリバウンドしないダイエットが行える。

こんな楽にダイエットが出来るとは

習慣化するのはとても難しい。だがもっと手っ取り早く、楽な方法がある。それは「リーンゲインズ」という方法だ。このやり方は男性の場合は8時間の間だけ好きに食べられて、女性の場合は12時間の間だけ好きに食べられるというやり方だ。この条件を満たす1番簡単なことは1日の食事を2食にすることだ。朝は準備で忙しい人は朝のご飯を抜いてお昼と夜の2食だけにするか、朝は絶対食べたいという人は朝とお昼の2食にすれば痩せられる。最初の2週間は辛いかもしれないがそれを超えれば慣れて楽になる。そして理想の体が手に入り、人生を変えることが出来るのだ。リバウンドしないダイエットをするために習慣化とリーンゲインズの2つは絶対条件だといえるだろう。